いい家づくり真剣勝負

2008年05月

リフォーム

傳來工房も住宅事業に参入して10年以上たちました。最初の3年間は、心地よい住まいづくりプロジェクトで喧々諤々、理想の住まいをつくるために、おおいに議論をし1999年より実際に建築を始めました。


傳來工房の家は、200年もつように設計されていますが、使われている部材によっては10年たつと製品そのものの寿命によって修理したり、取り替えたりする必要が出てきます。またそれをこまめにすることによって、長く住むためのランニングコストが抑えられ、住宅の寿命も延ばせるのです。


日ごろの簡単なメンテンスはアフターサービスで間に合いますが、製品の取替えや模様替えなどは本格的なリフォームが必要になってきます。傳來工房は、そういった事態に備えてリフォームの達人を入社させました。
リフォームの達人
リフォームは、新築と違った難しさがあります。業者によっては、技術不足や手抜きで悲惨な目にあう、お施主様が出てきます。中には、詐欺師みたいな業者もいます。


傳來工房は、弊社のお施主様にそんな目にあってもらいたくない一心でリフォームの達人をスカウトしたのです。もちろん、弊社のお施主様以外のお客様の工事もお受けいたしますので気軽にお声がけください。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ