いい家づくり真剣勝負

  1. ホーム
  2. いい家づくり真剣勝負
  3. 住宅は今が買い時

2009年01月

住宅は今が買い時

寒い日が続きます。いかがお過ごしですか。


先日、傳來工房のメインバンクのK銀行の頭取のお話を聞く機会がありました。

これから景気を引っ張るのは、住宅、医療、福祉、環境と言われました。

住宅以外は、よくこれからの産業と言われてますので、すぐになるほどと合点しましたが、住宅は

衰退産業などと言われたりしていますので、(私は、けしてそうは思いませんが)、どう言う理由か興味

を持ちました。

理由のひとつは、不景気のせいで土地の値段が下がる。また、これも不景気のせいと、円高の影響で

材料、資材の値段が下がり住宅価格が下がる。

二つ目は、住宅ローン金利が下がる。

三つ目は、景気振興策のために、産業の裾野の広い、住宅業界を活性化させるために、住宅取得減税

がおこなわれる。

最後に、もし3年後に景気が回復したら消費税が引き上げられ、駆け込み需要が起こる。

と言うようなものでした。

これは、裏返して言うと住宅は今が一番買い時と言えます。

しかしあせらず、じっくりと検討され 『夢を形』 に、していただきたいと思います

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ