いい家づくり真剣勝負

2009年02月

小学校

先日、出身小学校に頼まれ卒業予定の6年生に講演をしてきました。

この私ごときがと、逡巡しましたが私も兄弟も、娘たちもお世話になった小学校ですので、恩返しのつもりでお引き受けしました。

与えられたテーマは『この小学校を卒業してよかったことは。』でした。

1時間の講演ですし、これから巣立とうとしている大事な時期ですので、何を話すべきかずいぶん考えました。

散々考えた挙句、娘が同じ小学校を受験したとき、入学試験での親子面接で校長先生から聞かれた際に答えたことを、主体に話をしました。

その内容は、『あなたの娘さんを、なぜこの学校に受験させようとしましたか?』と言う問いに対して、

『今の私を形成している、価値判断基準はこの小学校で築いていただきました。今、世の中の価値判断基準が揺れる、この激動の時代に、確固たる物を作っていただきました。
公私共にそれが今、非常に役立っています。』と答えました。

そう言った内容と、傳來工房が日々実行していて、多大な効果を生み出している、環境整備(礼儀、規律、清潔、整頓、安全、衛生)についてお話させていただきました。

また、これからの地球と日本を作っていくのは君たちだ。『子供は未来』も話しました。


なにぶん話し方が下手なので、充分伝わったかは心配ですが、巷間伝え聞く、講演中歩き回る生徒もいなく、無事終えることができました。

懐かしい校舎の中で、懐かしい制服を着た生徒の前で話すひと時は大変、感慨深いものでした。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ