いい家づくり真剣勝負

2009年05月

ABC

爽やかな日です。いかがお過ごしですか?

ABCてなんだとお思いでしょう。

A(あたりまえのことを)、B(馬鹿のように)、C(ちゃんとやる)のことです。

昔から知っていたのですが、最近知り合いの経営コンサルタントが、同じ題名で本を出版されました。

改めて読んでみて、成功する要諦がこのABCなのだと改めて感じさせられました。

あたりまえのことを、馬鹿みたいにちゃんとするには、まず何事も講釈を述べずに素直に取り組む

姿勢が必要です。

またちゃんとするには、手を抜かずに継続しなければなりません。

凡事徹底と言い換えてもいいかもしれません。

当たり前のことを、ちゃんとできない人が、難しいことができるはずがないですし、また継続する根気と

根性がなければ、どこかの総理大臣経験者みたいに、成功する前にちょっと困難があれば

投げ出してしまうでしょう。

私もトイレ掃除を長年続けてきた経験から感じ取れるのは、一見単純なことほど一心不乱に、

必死で続けていると得るものも多いし、奥が深いと言うことです。

素直に物事を見聞きし、良いと思ったことは一生懸命知恵を絞り汗をかき継続すれば成功に

近ずくということでしょう。

何はともあれ、小宮一慶 著 【あたりまえのことをバカになってちゃんとやる】 をお勧めします。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ