いい家づくり真剣勝負

  1. ホーム
  2. いい家づくり真剣勝負
  3. 日経アーキテクチュア

2010年03月

日経アーキテクチュア

長期優良住宅認定の工務店の橋本です。

権威ある建築雑誌、日経アーキテクチュア 2010年2月8日号に傳來工房の仕事が紹介されました。

日経アーキテクチュア2010年2月8日 日経アーキテクチュア2010年2月8日

なんとP52 からP63まで11ページも取り上げてもらいました。

大阪郊外、茨木市に位置する追手門学院大学、新1号館に満開の桜をモチーフにした外壁に付く、

アルミキャストパネルを製作させていただきました。

設計、三菱地所設計、施工、大林組の超一流の組み合わせの大変力の入った建築物です。

お施主様の意向が、この建築物を通じて大学のブランド力をあげたいとのことでした。

追手門の校章が桜をモチーフしていること、キャンパスのいたるところに桜が植わっていることから、

このデザインが採用されました。

デザインを壊さずに、機能を持たせるために風洞実験や曲げ試験など相当厳しい検査がありました。

傳來工房の持てる技術をすべてつぎ込んで、設計者の意図に答えたつもりです。

お蔭様で色々な建築雑誌に取り上げていただく仕事が出来たことは、傳來工房にとって大きな足跡となりました。

先代が遺した『傳來合言葉』

一、新しく変わったものを創れ 京のものづくり

一、知恵と技 磨いて目指せ 豊かなこころ豊かな暮らし

一、後の世に誇れるものを送れ 傳來ものづくり

を、まさしく実践した仕事となりました。感謝。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ