いい家づくり真剣勝負

2010年05月

食べるラー油

長期優良住宅認定の京都の工務店の橋本です。

みっともないのであまり人に言わないですが、私は食べることが大好きです。

グルメとは言いませんが、食べることにかなりのこだわりを持っているつもりです。

最近はそんなことはほとんどなくなりましたが、以前は評判の店を聞くと、多少時間が取られても

わざわざ出向いて、食べに行ったものです。

最近は、数々いった中で自分の口に合い、気心も知れている店を選んでいくようになりました。

その中に、左京区北白川の『はせ燦』と言うお店があります。

親子夫婦で仲良く営業されているお店です。味は、何を食べてもおいしいと言えます。

和食が中心ですが、時々洋風や中華メニューが並びます。それらも一度も裏切られたことはありません。

特に、若大将が相撲好きで私とよく相撲談義となります。

本格的なファンで、かなり専門的なことを言っても通用するので、他では味わえない時間を持てます。

現役相撲取りも友達が多いようで、生の情報が入れられます。

相撲に興味がある人は、ブログを書いているようなので読んであげてください。

先日訪れた時、入り口に『若女将のつくる食べるラー油』と言うのが藁鉢に並べられていました。

若女将のつくる食べるラー油

嫁さんに聞くと、桃屋の食べるラー油が今ブレークしていて

売り切れ続出で買えないらしいです。

試食をしておいしかったので買って帰りましたが、これが本当に

便利でおいしいのです。

桃屋のラー油は食べたことはないですが、おそらく比べ物に

ならないぐらいおいしいのではないでしょうか。

食べ方のお勧めは、冷奴につけて食べてください。

たまりませんよ。一度是非、ご賞味ください。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ