いい家づくり真剣勝負

  1. ホーム
  2. いい家づくり真剣勝負
  3. 省エネルギー対策等級4

2010年08月

省エネルギー対策等級4

長期優良住宅の認定を受けた京都の工務店の橋本和良です。

めちゃくちゃに暑い日が続きます。

人一倍汗かきの私は、毎日体中の水分を入れ替えているような気分です。

傳來工房の家にまたまた勲章をいただきました。

なんとまたもや標準仕様で、省エネルギー対策等級で、最高ランクの4を

いただきました。

これは、傳來工房の家はすべて標準仕様で等級4を保障すると言う国からの認定です。

おそらく日本の一般の工務店で認定を受けているところはまだ無いと思います。

大手ハウスメーカーでも、標準仕様では認定取得は難しいでしょう。

それほど、認定のためには難しい審査を受けなければなりません。

省エネ性能の対策はハイレベルな技術水準の上に成り立っています。

その中でも、最高等級の等級4で省エネ型式認定を取得できましたことは、

傳來工房の家の住宅性能と技術力の高さを裏付けているものに他ありません。


標準仕様で、長期優良住宅認定取得、耐震等級3、省エネルギー対策等級型式認定4

すべての健康、安全、省エネの国の判定基準を最高レベルでクリアしました。

大手ハウスメーカーより2割安くしかも国の健康、安全、省エネルギーの判定基準は、

最高レベルの三冠王、こんな家づくりが、かつて日本にあったでしょうか。

これからも自信を持って皆様にお勧めしていきたいと思います。感謝

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ