いい家づくり真剣勝負

2011年02月

フィリピン出張

長期優良住宅認定の京都の工務店の橋本です。

2月1日より、8日までフィリピン工場に出張に行ってました。

今回は、1日より4日まで経営コンサルタントの先生と その指導先の社長2名と

計3名で工場見学に来られました。

コンサルタントの先生は5度目ぐらいの来社です。

弊社は1度も指導を受けたことはありませんが、なぜかフィリピン工場を気に入って

くださり、指導先の社長を連れて毎年来られます。

今回の社長の一人はベトナムでかなり大きな工場進出をされており、どういう評価を

してもらえるのか少し心配でしたが、身に余る高い評価をしていただき光栄でした。

北村社長1.jpg

フィリピン社員にもそれを伝えると、本当に嬉しそうでした。

こういった、お褒めの言葉は本当に社員のモチべーションアップに繋がります。

高い飛行機代、ホテル代を払って褒めに来て頂けるお客様に心から感謝です。

4日午後からは、日本の社員がフィリピン工場視察研修に来る予定でした。

1999年にフィリピン工場を立ち上げて以来、いつか日本の社員とフィリピン社員と

合同パーティーを開催するのが、私の夢でした。

10年以上たってやっと実現したわけです。

もちろん、日比両方の社員も望んでいたはずです。

そういう経緯もあって、日本側、フィリピン側とも相当念入りに準備をして、工場視察、

合同パーティーに臨みました。

しかし4日、午後1時半マニラ着の飛行機が待てど暮らせどやってきません。

飛行機の整備不良で、6時間半遅れてやっと到着しました。

マニラ到着後、すぐに工場見学の予定でしたが、キャンセルになりました。

双方とも非常に残念でしたが、仕方ありません。

急遽、次の日に来る第2班と一緒に午後工場見学をすることになりました。

当日は、フィリピン社員が整列し日本人社員を迎えてくれました。

110208 047.jpg1.jpg11.jpg

研修で顔見知りの社員同士が、肩を抱き合っているのを見て万感迫るものがありました。

110209-11.jpg

110209-33.jpg

工場見学の感想も、日本人社員全員が環境整備の想像以上のレベルの高さに驚き

感動したようです。

両社ともこれから、競い合いレベルアップしてくれることを望みます。

お客様の声06.jpg

お客様の声05.jpg

お客様の声04.jpg

お客様の声03.jpg

お客様の声02.jpg

お客様の声01.jpg


次の夜の、合同懇親会はこれ以上無い盛り上がりを見せました。

110209-88.jpg

110208 047.jpg1.jpg99.jpg

110208 047.jpg1.jpg99.jpg1.jpg

110209-66.jpg

110209-77.jpg

110209-55.jpg

110209-22.jpg


全員感動し、半分ぐらいは感涙したのではないでしょうか。

フィリピン進出してよかった。日本の社員を連れて来てよかったと心から感じました。

今後の、傳來ファミリーの可能性を感じる夜となりました。

何より、両社社員からこのような機会を与えてくれた社長に感謝と言う言葉を聞いたとき、

私にとっては何よりのご褒美となりました。感謝。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ