いい家づくり真剣勝負

2011年07月

貴船の川床

長期優良住宅認定の京都の工務店の橋本です。

例年より10日ほど早く梅雨があけ、夏真っ盛りとなりました。

節電の影響でどこへ行っても例年より暑く、私のような汗かきには扇子が手放せません。

就寝中の熱中症も増えているそうですので、自宅では節電もほどほどにしてください。

暑い夏を乗り切る京都ならではの方法。

そうです。貴船の川床に行ってきました。

川床01.jpg川床02.jpg

今月大学の京都支部の同窓会が開催されます。

貴船の川床でやろうということになり、京都支部の役員だけで下見に行ってきました。

昼間、川床の上で、鳥のすき焼きを食べたのですが、さすが貴船、汗かきの私が汗ひとつかかずに、

食べ終えることが出来ました。

休日ということもあり、大変な賑わいでした。

隣の床に芸妓さん、舞妓さんが来ていたので目の保養も出来、得した気分になりました。

さて、同じようなものなのに貴船では床(とこ)と言い、鴨川では床(ゆか)と言います。

なぜでしょう。

ゆかは、座る板の間の延長ということで(ゆか)。

とこは、座敷から眺める床の間の延長と言うことで(とこ)と言うそうです。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ