いい家づくり真剣勝負

2012年05月

応援団

スマートハウスの先駆けの京都の工務店の橋本です。

急な用事で、今フィリピン出張中です。

さすがにこちらは暑いです。

工場を一周すると、汗が噴き出て止まりません。

汗かきにはつらい環境です。

先日、完成見学会を開催した時、お施主様のお医者様が家族でお顔をお見せいただけました。

たいへん傳來工房の家の住み心地をご評価いただけ、感謝の気持ちでいっぱいです。

その時も、傳來工房の家のお褒めの言葉をいただきました。

なんでも、ホームセンターで段ボールを買ってきて、家の床下に1年間放置したそうです。

1年後とりだすと、全く湿りもせず完全な状態で出てきたそうです。

冗談で、今度床下で生活しようかと思っていると笑いながらご報告いただきました。

住宅が長持ちするはずですねと、チラシにすぐ使いたくなるようなコピーも頂きました。

また、毎年飼っているカブトムシが、例年9月ごろには死ぬのに、傳來工房の家では

12月まで生きていた。虫にとっても健康に

良い家なのですねと、これも泣かせるお話をいただきました。

なにより現役のお医者様からの言葉です。

全く言葉の重みが違います。感謝、感謝です。

このような、力強い応援団に支えていただきながら、傳來工房の家は存在しています。感謝。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ