いい家づくり真剣勝負

2013年06月

京の老舗表彰

長期優良住宅認定の京都の工務店の橋本です。

やっと、梅雨らしい天気となりました。

住宅工事は、ストップしますが色々な方面への、空梅雨の悪影響を考えると一安心です。

昨日、京都府開庁記念日記念式典が、京都府立府民ホールで開催されました。

その際、京の老舗表彰も行われました。

『府内において100年以上にわたり堅実に家業の理念を守り、伝統の技術と商法を継承し、

他の企業の模範となってきた企業を表彰するものです。』

傳來工房も、お陰様で表彰を受ける事が出来ました。

傳來工房は、平安時代より1200年続く会社です。

しかし、私の代まではあまりそのことにこだわらず、前面にも出さずに営んできました。

戦中、家業の青銅蝋型鋳造による神社仏閣に納める、、神具仏具の制作が出来なくなり、

それどころか作ったものを、溶かして武器弾薬にさせられた時代でした。

やむなく、機械金属の鋳造業に転換して、戦中戦後を生き抜いてきました。

機械メーカーや自動車メーカーの下請けの仕事もしていましたので、

社歴を語る必要もなかったわけです。

先代から、建築金属工芸やクラフトの仕事をやりだし、

また、私の代になって『傳來工房の家』や、『Dea's Garden』などの、自社ブランドを立ち上げた結果、

傳來の歴史に重みをもつようになってきました。

その為に、傳來の歴史を語るようになってきました。

しかし、調査会社の老舗ランキングなどに傳來工房が登場しないことには

私自身、疑問を感じていました。

平成24年3月21日に、『京の老舗の会』が京都府の肝入りで発会しました。

新聞報道でそれを知り、益々その疑問が膨れ上がりました。

丁度、その時親しくさせていただいていた、前太田副知事から

『なぜ、入会しないのや。』と声をかけられました。

『いや、知らされていません。』と答えたのですが、調べていただくと、

京の老舗表彰を受けていないと、入会資格がないとのことでした。

しかもそれは、応募制でこちらから動かないと表彰されないとのことでした。

それで、応募しやっと表彰を受け、京都老舗の会入会となりました。

表彰式で、旧知の山田知事や山下副知事、畑教育委員長から『今頃受けるのは、なんでや?不自然や。』と、

言われましたが、以上の理由であり仕方ありません。

しかし、まずはめでたしめでたしです。感謝。
photo.JPG

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ