いい家づくり真剣勝負

2016年06月

台湾講演

うっとおしい、梅雨空が続きます。

如何お過ごしでしょうか?

6月18日、19日と1泊2日で台湾の台中まで行ってきました。

18日は朝4時に起き、19日は、朝8時にホテルを立つという強行軍でした。

その前後の日に、京都で変えられない予定が入っており仕方がありませんでした。

何をしに行ったかと言いますと、台中の東海大学(日本の東海大学とは関係ありません。)での

第4回中日企業事業承継フォーラムで講演をするためでした。

東海大学の陳教授と2年ほど前から面識がありましてそのご縁でお声がかかりました。

日程がタイトなのでお断りしていたのですが、ビジネスクラスで来てもらって結構ですということでしたので、

そこまで言ってもらえるのならとお受けしました。

大学の階段教室に、300名ぐらいの学者や経営者が参加されていました。
台湾講演①.jpg台湾講演②.jpg

私が、会場に着いたのは現地時間で午後2時ぐらいでしたので、

フォーラムの真っ最中でした。2日目は、出席せずに帰りましたので、

まさしく講演だけに行ったようなものでした。夜の晩餐会は、もちろん出席しました。

『企業は環境適応業』という演題で1時間半講演しました。

環境変化(市場の変化)に合わせて、製品、サービスを作り替えられた企業だけが

生き残れるという内容の話をさせていただきました。

休憩時間や晩餐会で、感動したといいながら握手を求められ、

何十人の方とツーショット写真を頼まれて、なにか少し有名人になった気分でした。

台湾人の私の親しい友人も10名以上も参加してくれ大変楽しいひと時を過ごせました。

しかし台湾、中国、韓国共に、代替わりの時期を迎え、

事業承継が大変重要な経営課題になっていることを、再認識しました。

台湾講演③.jpg

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
今日も現場が俺を呼ぶ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ