いい家づくり真剣勝負

2019年03月

イノベーション

4月が間近というのに、寒い日が続きます。

膨らみかけた桜の蕾も、咲くのを躊躇しているようです。

今週末、弊社のお花見会があります。

開花が気になるところです。

ピータードラッカーが「企業の目的は、顧客の創造である。」

「それ故に2つの基本的な機能を持っている。それは、マーケティングとイノベーションである。

マーケティングとイノベーションだけが成果を生む。それ以外の機能はコストしか生まない。」

と、言い切っています。

有名コンサルタントの小宮一慶さんが、「良い会社の会議は、

マーケティングとイノベーションの議題がほとんどである。」と喝破されています。

65歳で会長になると還暦を迎えた時に宣言したものの、

種々の事情で叶わず、社長続投せざるを得なくなった今、

再度経営書を読み返しています。

マーケティングはお客様が望まれる、商品サービスを見つけ出し提供することです。

これは、会社が存続するうえで最も重要なことです。

お客様が支持しない商品やサービスでは、すぐに見放されます。

さて、もう1つのイノベーションですが、オーストリア出身の経済学者

ションペーターの用語ですが、新製品の開発、新生産方式の導入、

新市場の開拓、新原料・新資源の開発、新組織の形成などによって発展をもたらすことです。

時代に合わせて、時代に先んじて変革する必要性を言っています。

言うが易し行うが難し。

時代はめまぐるしく変化しています。

顧客のニーズの短期間での変化、3Dプリンター、5Gなど革新的な新技術の出現、

考えてもみなかった市場の出現、働き方改革など企業を取り巻く諸条件は

息継ぐ暇もなく変化していきます。

老体に鞭を打ち、勉強するしかありません。

幸い、心身ともに絶好調です。

見た目も10歳若いと、言われることもあります。

頑張ります。

よろしくお願いいたします。

株式会社傳來工房(でんらいこうぼう)

〒601-8317
京都市南区吉祥院新田弐ノ段町45番地

社長の想い
コンセプト
会社概要
スタッフ紹介
よくある質問
家づくりの流れ
メディア掲載
書籍紹介
社長ブログ
今日も現場が俺を呼ぶ
傳來工房ホームページ
ディーズガーデンホームページ